デミペア(オーペア)体験談頂きました♪

お早うございます。日本も季節の変わり目のようでお天気不安定みたいですね。こちらも寒くなったり暖かくなったりと変な天気が続いています。でも基本快晴です!週末は古くからの講師のお友達に会ったり、お掃除したり、スターウォーズを観直したり(←これ大切)、ビーチを散歩したりとのんびり過ごしました。さて、今日はお久しぶりのデミペア体験談をお伝えしたいと思います。今年の3月から3ヶ月間デミペアと一般英語コースを受けられたHちゃんからです♡とってもシャイなHちゃんでしたが、とっても詳しく素敵な体験談を書いてくれました。きっと熱い情熱を密かに抱いている彼女に違いないと勝手に思っている私wwHちゃんはデミペアを通して気づいた事がいくつかあったようです。ピンク字にしてありますので、どんな事に気づいたのか読んでみて下さい。それでは行ってみましょー!①ゴールドコーストを選んだ理由海が好きで、海の近くに住みたかったからです!笑オーストラリアの中で一番行きたかった所がゴールドコーストです。だから一番最初に行きました!②海外へ行こうと思った動機は何ですか?海外へ旅行に行った時に、海外に住みたい!と思いました。英語が喋れるようになって海外で働いて暮らしたいと思ったからです。英語が話せるようになる為には、海外へ行ってしまうのが一番良いと思いました。そしてなるべく長く行きたいと思いました。ぎりぎりワーキングホリデービザが使える歳だったので、お金に余裕がなかった私はよし!このビザで行こう!って思って、来ました!笑③デミペアをやろうと思ったきっかけは?ただ単純に生活費が抑えれるという理由でやろうと思いました。デミペアって、住み込みの家政婦さんって思っていた私、、でも実際デミペアを経験して私の考えは全く違うものになりました。私はゴールドコーストに来て最初の一週間はバックパッカーズに泊まっていました。my name is○○ぐらいしか言えなかった私は英語でコミュニケーションをとる事にびびってしまい、言葉の通じる日本人と一緒に居て、せっかく海外へ来たのに日本と変わらない生活を送っていました。そして、一週間後デミペア先へ移動した私、、、これから3ヶ月間暮らしていけるか不安で仕方なかったのですが、そんな私の気持ちを察してくれたかのように、ホストファミリーは日本人のお友達を呼んで私を待ってくれていました。(そして、なんと!その日本人のお友達が以前i.w.h.pに通っていた生徒さんだったんです!世間ってやっぱり狭いんだ!と思いました。笑)ホストファミリーは英語が話せない私の為に、日本人のお友達を通して、私達の事を分かって欲しいし、あなたの事も知りたい、一緒に生活していく上であなたの希望を教えて欲しいと言ってくれました。そして、あなたが来る事をとても楽しみにしていたと、とても温かく迎えてくれました。ホストファミリーの家に着いて、私の気持ちは緊張から安心に変わりました。ホストファミリーは英語力が低い私に合わせてコミュニケーションをとってくれました。簡単な英語で話してくれたり、分からない時はジェスチャーをしながら話をしました。私の事を理解しようとしてくれるファミリーのおかげで、私も毎日の出来事をたくさん話しました。気づいたらこれが英語環境だ!と思いました。英語でコミュニケーションをとらなければ、海外へ来た意味がなかったです。でも、デミペアのおかげで、自分から人とコミュニケーションをとるのが下手な私でも、自然とコミュニケーションがとれてしまってたんです!笑デミペアをして気付いた1つ目の事は、素晴らしい英語環境でした!④一日のお仕事内容を教えてください朝の1時間は子供の服を着せたり、ごはんを食べさせたり、歯磨きを手伝ったり、髪の毛をくくったりです。食器が残っていたら直したり。(しかし食器洗浄器があったので、食器はほんとに直すだけでした。笑)夕方からの3時間は、子供をお風呂に入れたり、ごはんを食べさせたり、子供が寝る前にたまに私が本を読んだりしてました。(とってもslowで、、笑)ファミリーは日本食にも興味を持ってくれていたので、私がたまに料理を作ったりしました。米、味噌、とうふ、ごまだれ等、日本の食品を用意してくれて、私は料理下手なのに、いつもおいしいと言って食べてくれました。私がデミペアでしていた事はこれぐらいです。笑デミペアって仕事をするという感じではなく、ファミリーと一緒に生活をする上で、少しでもファミリーの助けになりたい!という感じでやっていました。私が気づいた事の2つ目はデミペアは仕事じゃないという事です!⑤デミペアでの苦労話を教えて下さい。子供をお風呂に入れている時に、子供が頭を洗うのを嫌がる時でした。笑ぶっちゃけ私の英語が下手すぎて、子供も何を言ってるんだろう?って思ってたと思います。子供に私の言いたい事がうまく伝わっていなかったと思います。でもそんな時は、すぐにファミリーが駆けつけてきてくれて、子供に私の言う事を聞くようにと言い聞かせてくれました。子供はまだ小さかったし、どうしても両親じゃないとダメな時は、すぐにホストマザーかホストファーザーにバトンタッチしてました!笑私はお手伝いをして、ファミリーの助けになりたい。でも、私にできない事や困った時はファミリーが助けてくれます。助け合いだと思いました。デミペアって、お互い助け合って一緒に生活する事なんだ!と実感しました。デミペアで気づいた事、3つ目です。⑥休みの日の過ごし方は? ファミリーが海や動物園に連れて行ってくれました。ホストファーザーは仕事で忙しかったので、ホストマザーと出かける事が多く、ボーリングに行ったり、買い物好きな私の為にショッピングにもよく連れて行ってくれました。学校の友達ともよく遊びましたが、週末に私の予定がなく家に居ると、ホストマザーはどこかへ行こうと、必ず誘ってくれました。サーフィンが好きなホストファミリーは私の為にボディーボードとサーフボードを用意してくれました。海が近かったので、たまにチャレンジしに行ってました!笑ホームパーティーも週に1回ぐらいあって、ファミリーのお友達と一緒にごはん食べて、お酒飲んで、、私、フル参加してました!笑ファミリーは彼らの予定全てに私を参加させてくれていました。私に対して本当の家族のように接してくれていました。私のデミペアが終わる前には、「ありがとうパーティー」をしてくれました。本当に優しいファミリーです。私はファミリーに感謝しかないです。私はデミペアを通して、このファミリーと出逢えた事に感謝しています。デミペアって、お互いがお互いを思いやり、一緒に協力し合って生活する事です。優しいホストファミリーとの生活は楽しい事がたくさんあり、このファミリーと出逢えた事は私にとって一生のものとなっています。この先、私がゴールドコーストへ行く機会がある度に、必ずこのファミリーとは会ってると思います!笑ゴールドコーストに来てこんな素敵な出逢いが出来た事に感謝です!⑦I.W.H.Pで勉強した感想
My English was very very beginner and I am shy.
Adam understood about it!He understand I.W.H.P.students personality. He communicated with his students.What he says
is always interesting. I was able to understand it.He is really kind and fun!!! Hiroko always help me when I am in trouble.She ressured me about my anxiety.She is really kind and cute!!!Kirstie kindly taught me English!i.w.h.p.students are really friendly !!! So It was fun!I want to meet them when I go to Gold coast!Thank you Adam and Hiroko and Kirstie and i.w.h.p.students !!! Thank you for always being kind to me!I am looking forward to seeing them again!!!

Hちゃん、素敵な感想を有り難うございました!

皆さん、Hちゃんがデミペアを通して気づかれた点を読まれてどう思いましたか?

私は2ヶ月あたりを過ぎた頃、普段レッスンでも聞き役に回っているHちゃんが、英語の勉強を楽しんでいるのか?デミペアも問題なくやっているのか?少し気になって、Hちゃんが1人の時に「最近どう?」って聞いてみた所、デミペア先は全然問題なく楽しく、ホストマザーがいつもわかりやすく英語で話してくれるので自分もリラックスして英語が話せると言っていました。
英語の授業も最初は何を言っているのか全くわからなかったHちゃんも、2ヶ月目を過ぎた辺りで何となく言っている事がわかって来たとか。

でもこの体験談をもらって、私が思っていた以上に、Hちゃんはファミリーと楽しく、助け合いながら生活していたようで、私も嬉しく思いました

Hちゃんが気づいた3つの事、

①デミペアをする事で英語環境になる事が出来る。
②デミペアを”仕事”と考えない事。
③デミペアはお互い助け合う、共同生活なんだと言う事。

これは、ホームステイにもシェアハウスにも無いデミペアならではの経験が出来ると思います。

今デミペアをしている生徒さん達も、

ほんっっとーーーに毎日色んな事が起こってます。

大変な事から楽しい事まで色々です。

デミペアとして、1つのファミリーに飛び込んで他人と共同生活するんですから、そりゃ色々とあります。

そんな中で、

「ファミリーと上手くいかない」

「ファミリーが◯◯してくれない」

と相手軸でものを考えるのではなく、

どうやったらファミリーと上手くいくだろうか?

ファミリーがこうしてくれないなら、私がこうすればいいんじゃないか?

と、考える事も日本の生活ではあまりないのではないでしょうか?

よく何か困った事が起きたとき、

「ファミリーに迷惑をかけたくない」

「こんな事を言ったら気まずくなるんじゃないか・・・」

と悩む方もいらっしゃいますが、

これもあなたは相手軸でものを考えていますので、

自分が気持ち良く過ごす為にも、自分の主張を伝える事、わかってもらう事が大切。

欧米人は、日本人と違って、阿吽の呼吸なんてものはありません!そして、慎ましく我慢が素敵という文化もありません。

何も、相手と喧嘩しろと言っているわけではないので、

相談ベースで「私はこういう風にしたい」「私はこう感じている」と伝えられれば、

「あの子何考えてるのか全くわからない現象」を抑える事ができます。

海外留学に来て、

英語が喋れるようになりたいと思って、来られる方がほとんどかと思いますが、

こういったコミュニケーション力(コミュニケーション力=語学力ではありません)を鍛えるのも、海外留学の醍醐味かと私は思っています。

最後に、Hちゃんからファミリーの写真を頂きました♪

Related post

  1. (日本語) デミペア(オーペア)ほっこり画像

  2. (日本語) デミペア体験談(English Ver)

  3. sayaka

    Review from Sayaka

  4. (日本語) 僕にとってデミペアは一生の思い出になりました。

  5. (日本語) 親子留学体験談を頂きました!

  6. Moe from Japan 12 weeks General Eng…

Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    コメント書かせて頂きます!私は、スイーツに関する情報を日々ブログにしています。また来ますね♪更新頑張って下さい。

  1. No trackbacks yet.

6b28c4fd601d80f76206b25c7ca2322dEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
%d bloggers like this: