一般英語コース

当語学学校に向いている方

  • 英語初心者だけど海外留学してみたい方
  • 海外生活に不安があるけれど最初のスタートが不安な方
  • ワーキングホリデーの方でオーストラリアに来られて英語初心者の方
  • 観光ビザで来られる高校生(15歳以上)
  • 大学生の方で在学中に英語を活かして将来ためになる事をしたい方
  • 社会人以上の方で英語プラス海外でも通用できるコミュニケーション力を付けたい方
  • 長期親子留学で来られたけれども、なかなか英語が上達せずに困っている方
  • 短期親子留学で長年夢だった海外留学を実現させたい方

レッスンの進め方

レッスンは約12トピックのグラマー(文法)に分かれていて、1トピックを約1週間に分けて勉強します。
このグラマーは、ネイティブスピーカーが実際に使う英文法になりますので、1つ1つを学んで頂くと、文法の基礎をつけて頂くことができます。

グラマーレッスンの中では、スピーキング、リーディング、リスニング、ライティングの4技能を身につけながら学んで行きます。

午後のレッスンは、コミュニケーションクラスです。発音の練習、シェアハウスや仕事探しのロールプレイ、時には英語でゲームも行います。

レッスンカリキュラム(例)

カリキュラム内容を見てみて、ご自分で全部文法の説明できればあなたは英語をマスターしていると言っても良いでしょう!もし半分もご自分で説明できなければ、まだまだその文法を使うのに体に染み込んでいません。IWHPではゆっくり1週間かけて1トピックを学びますので、英文法への理解が深まります。

トピック

プラスで勉強する事!
1. Present Simple(現在形)
「私は~に住んでいます」
「太陽は東から上る」
「私は~で働いています」等は全て現在形。何故だかわかりますか?
Present continuous(現在進行形)
Present Passive(現在受け身形)
2.Past Simple(過去形)
過去にあった出来事をいつまでも現在形で話していても、ネイティブには伝わりません!
Past continuous(過去進行形)
Past Passive(過去受け身形)
3.Modal Verbs①(助動詞)

Canの正しい使い方知っていますか?have to と mustって”自分”か”周り”が影響?shouldってどんな時に使う?

プラスで勉強する事!
Requests and offers.
Could you…?
Would you…? etc
4.Future forms(未来形)
willとbe going toってなんで2つあるの?
実は2つは大きな違いがあって、ネイティブはちゃんと使い分けているんです!
Present Continuous
で表す未来形。
5.Information questions
英語でなんて説明したらいいか分からない時、人や物を説明する時に大活躍!
Verv Patterns
”stop to talk”と”stop talking”の違いは?
6.Present Perfect(過去完了形)
「経験」だけで終わらない!過去完了形はネイティブはよく使う文法NO1!
Present perfect passive Present perfect continuous
(過去完了受け身形, 進行形)
7.Conditional(仮定法)
もし私が鳥だったら~なんて習いましたが、日々の日常でもし~ってシチュエーションは沢山あります!
Should have done,might have done
意外と知られていない「~しておけば良かった!」
8.Noun phrases(冠詞など)

日本人が一番苦手とする冠詞!日本語にはa, theは存在しません!
こんな小さな事でも、抜けているとネイティブには気持ち悪く聞こえます!

 

Possessives(所有)

9.Quantity(数量)
countableかuncountableか?a few なのかa littleなのか?
日本語でも数の数え方があるように、英語もあります!
Possessives(所有)
10.Comparative and superlative(比較級)
こっちのが大きいよ、高いよ、安いよが比較級。
あなたが一番美しい!がsuperlative(最上級)です。
as….as の使い方。
11.Moal Verbs②(助動詞②)
可能性を表す助動詞!「これは~されたに違いない!」「~のはずはない!」「~かもしれない」など。
Looks like, looks
12.Reported speech(間接話法)

「昨日あの子が私に~を教えてくれた」とか「彼が~って言った」なんてよく使いますよね。「~なのかなぁ?」なんて事もこのトピックで習います!

Reported thought,
Reported questions
13.Indirect Questions

知らない人に何かを訪ねる時、「今何時ですか?」といきなり聞きませんよね?旅先や知らない場所で大活躍のIndirect Questionsです。

Tag question
「~だよね?」「~でしょ?」がこのtag questionです。

使っている教材

Total English, IELTS, HeadWaysその他テキスト教材を使用してのグラマー、リーディング、リスニング、 その他発音練習、トピックを決めてのコミュニケーションレッスンが中心です

 

タイムスケジュール

Time Schedule 2019
9:00 – 10:30 Grammar Class
10:40 – 10:50 Short Break
10:50 – 12:00 Grammar Class
12:00 – 13:00 Lunch Time
13:00 – 14:00 Communication class
14:00 – 15:00 Self Study Time

月曜日〜金曜日までの1日5時間、週25時間のレッスン。(土日祝日を除く)

料金

期間 2020一般英語コース費用
1 〜4 週間 週$220 (Inc GST)
5 〜9 週間 週$200 (Inc GST)
10〜17 週間 週$165 (Inc GST)
入学金、教材費含む

※GSTとはオーストラリアの消費税のことです。今現在は10%の消費税となります。

 

語学コースについてのFAQ

[ultimate-faqs include_category=’%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%a8%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6′ ]

[ultimate-faqs include_category=’%e3%81%8a%e7%94%b3%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6′ ]

[ultimate-faqs include_category=’%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e6%96%99%e9%87%91%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6′ ]

語学コースを通われた方達の感想はこちら

生徒さんからの感想 Aさんより

とても親身で優しい日本人スタッフと、とても面白いアダム先生の授業は毎回楽しかったです。何度でも通いたい学校なのと、金額も良心的で自分の英語スキルが上がったのはiwhpのおかげです。帰国した今も英語に携わる仕事がしたいと思えたのはお二人のおかげだと思います!感謝しています!
Google reviewより

生徒さんからの感想 Y君より

僕はこのIWHPで、生涯忘れることの無い留学生活の第一歩目を踏み出しました。
初めは、初めての海外ということや、英語に自信が無かったこともあってか、先生に、君は静かだな、もっと喋ろう と言われたのを覚えています。ですが、ふと気がつくと僕にとってIWHPは、英語の勉強をしに行く場という認識ではなく、先生、友達とコミュニケーションを取る場に変わっていました。
皆さんは何のために英語を勉強しますか?その誰もが、英語を話せるようになりたい。
そのためではないでしょうか?折角の海外という場での勉強。それを生かすも殺すも自分次第です。
是非皆さんも、自分が夢見た海外生活の第一歩を、このIWHPでスタートを切ってみてはいかがでしょうか。
Google reviewより

Kana from Japan
Kana
I’m very happy to study here. My teacher makes our class so fan. I learned a lot of things from him. Especially how important laugh is for my life. I had many experiences that I’d never had before in Japan. Everything was new for me. I spent AWESOME time here. Thanks
KanaJapan
タイトルとURLをコピーしました